山梨県西桂町
各課について サイトマップ トップページへ
Billingual
English
korean
文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
町の情報
観光情報
くらしの情報
防災・災害対策
事業者様向け
サイトの現在位置
トップ暮らしの情報児童手当児童手当・特例給付について現況届について
前のページへ 
2022年6月7日 更新
印刷用ページを開く
現況届について
現況届について説明します。
児童手当「現況届」の提出をお忘れなく(令和3年度)
6月分以降の児童手当を受給するためには、現況届の提出が必要です。

現況届は、児童手当を受給している方が、引き続き児童手当を受け取る資格を満たしているかどうかを令和3年6月1日
現在で確認するためのものです。現況届のご提出がないと、令和3年6月分以降(令和3年10月支払い分から)の手当を
受給できなくなります
ので、必ずご提出をお願いします。

現況届は、令和3年5月中旬時点で児童手当を受給している方へお送りしています。

提出書類
必ず提出するもの

・児童手当現況届

場合によって添付するもの

@受給者が国家公務員共済(日本郵政共済、国家公務員共済組合連合会など)、地方公務員等共済の場合

・健康保険証の写し(必要に応じて加入年金証明書をご提出いただく場合があります)


A受給者と支給対象児童が別居(西桂町以外に住民票がある)している場合

・別居監護申立書(必要な方には同封してあります)

・別居されているお子様の世帯全員分の住民票謄本
 ※お子様の住所地の市区町村役場で取得してください。
 ※住民票謄本は、続柄の記載のあるものを取得してください
 ※住民票謄本は、必ずマイナンバー記載のものをお願いします。

B同居優先で児童手当受給中の場合(所得は配偶者より低いが、離婚協議中で配偶者と別居しており、
 児童と同居している父もしくは母として児童手当を受給している場合)


・児童手当等の受給資格に係る申立書
 ※現況届提出時において離婚が成立されている場合は、その旨お知らせください。


提出方法
返信用封筒(青色)でご返送ください。

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、郵送での申請にご協力ください。

受付期間
令和3年6月1日(火曜日)〜6月30日(水曜日)
※上記の受付期間を過ぎても現況届は受付けます。必ずご提出ください。ただし、ご提出の時期によっては児童手当の
 支払いが遅くなることがありますのでご注意ください。

現況届を期限内に提出されなかった場合
現況届を期限内に提出されなかった場合は、対象児童の監護状況の確認ができないため6月分以降の支給を差し止め
ます。
ただし、時効成立前に未提出の現況届をご提出頂ければ、差し止めしていた分の児童手当・特例給付の支給を
行います。

 時効成立後にご提出頂いた場合は、受給資格が消滅となっているため、差し止めしていた分の支給はできません。
新たに児童手当・特例給付に係る新規認定請求をしてください。その場合、新規申請月の翌月分から支給を再開します。
 
本文終わり
前のページへ ページのトップへ
税務住民課
〒403-0022 山梨県南都留郡西桂町小沼1501-1
Tel: 0555-25-2121  Fax: 0555-20-2015
E-Mail: こちらから