山梨県西桂町
各課について サイトマップ トップページへ
Billingual
English
korean
文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
町の情報
観光情報
くらしの情報
防災・災害対策
事業者様向け
サイトの現在位置
トップ観光情報登山・ハイキング三ツ峠お勧めハイキングコース
 
2018年11月30日 更新
印刷用ページを開く
三ツ峠お勧めハイキングコース
コース概要: 三ツ峠登山口から三つ峠駅まで
コースプラン: 所要時間:4時間30分(休憩時間は含まれていません)
 三ッ峠山の標高は1,785.2m、決して高くはないけれども三ッ峠登山道西桂口から登るのには、かなり体力が必要です。
 山頂の眺望の良さ、高山植物の鑑賞、そして古の遺跡巡りをしたいと思っているちょっと体力に自信のない方にお勧めのコースをご案内いたします。
1、河口湖駅から三ッ峠登山口バス停まで
(写真:河口湖駅三ッ峠登山口行バス停)
 富士急行線の終点河口湖駅から三ッ峠登山口バス停までバスが運行されていますので、ご利用下さい。25分ほどで到着します。
●三ッ峠・天下茶屋ハイキングバス
 午前9時40分河口湖駅発、土休日はさらに9時5分発も追加されます。冬季は降雪により運休する場合がありますので、富士急バス0555-72-6877に確認してください。
2、三ッ峠登山口バス停から三ッ峠登山口まで
(写真:三ッ峠登山口バス停)
 バス停から車両通行可能な登山道を15分ほど登っていきますと三ッ峠登山口に到着します。駐車場がありますので、お車の方はここに駐車してください。
 山頂までトイレがありませんので、登山口に設置されています公衆用トイレのご利用をお勧めします。
3、三ッ峠登山口から休憩所まで
(写真:三ッ峠登山口公衆用トイレ、クリックしてください。休憩所です)
 三ツ峠登山口から林道を進み、道は広いので歩きやすいです。時々、山荘の運搬用ジープが行き来します。途中から急坂になりますがしばらく頑張るとベンチがありますので、少し休みましょう。登山口から休憩所までは40分程度で到着します。
4、休憩所から山荘まで
(写真:分岐左側四季楽園、右側三ッ峠山荘)
 休憩所からしばらく急坂ですが、そこからは坂が緩くなります。ミズナラやカラマツの中を登っていきます。木無山の北側を巻いて稜線を進むと三ツ峠山荘と四季楽園の分岐にあたりますので、お好みの山荘をご利用ください。四季楽園裏側には公衆用トイレが整備されています。休憩所から三ツ峠山荘までは35分程度、四季楽園までは40分程度で到着します。
5、山荘から山頂まで
(写真:山頂手前の階段)
 三ッ峠山荘から四季楽園を経由して三ッ峠山頂まではおよそ15分、写真のとおり山頂から見る富士山の見晴らしは素晴らしいです。山頂から御巣鷹山の間は、夏は高山植物が咲くので立ち寄ってみたいところです。
6、山頂から三つ峠駅まで
 山頂から四季楽園を経由して下山を開始し、三ッ峠山頂を見上げつつ、屏風岩の岩壁を回り込むようにして下ります。
 少し行くと、山腹の斜面に石地蔵が並ぶ八十八大師があります。アカマツと雑木林の茂る尾根道を下ると馬返しを経て達磨石に至ります。さらに憩の森公園、三ッ峠さくら公園を経て三ツ峠グリーンセンターへ。公園には公衆用トイレが整備されています。
 三ツ峠グリーンセンターからは町中を歩いて富士急行線三つ峠駅に至ります。山頂からの所要時間は2時間40分程度となります。
三ツ峠山からの下山道は、奈良時代に修行の祖、「役行者小角」によって開かれ、その後、三ツ峠仏教信仰の近世の開祖、 空胎(くうたい)上人が天保3年に入山、信仰を広めた霊山です。このため、三ツ峠は、 コースの随所に往時を偲ばせる史跡が残っています。
本文終わり
ページのトップへ
産業振興課
〒403-0022 山梨県南都留郡西桂町小沼1501-1
Tel: 0555-25-2121  Fax: 0555-20-2015
E-Mail: こちらから