山梨県西桂町
各課について サイトマップ トップページへ
Billingual
English
korean
文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
町の情報
観光情報
くらしの情報
防災・災害対策
事業者様向け
サイトの現在位置
トップ暮らしの情報税金 納税税金 ・ 納税に関するお知らせ所得税・住民税 申告相談会が始まります
前のページへ 
2018年1月15日 更新
印刷用ページを開く
所得税・住民税 申告相談会が始まります
 平成29年分所得にかかる所得税・住民税申告相談会がはじまります。相談会場は大変混雑します。待ち時間短縮のため、事業・不動産・農業所得にかかる収支内訳書や、医療費控除の明細書の集計は、事前にご自分で作成のうえ、ご持参下さい。また、申告内容により受付順番と相談順番が前後することがありますので、あらかじめご承知おき下さい。
※会場開設初日及び申告書提出期限間際は大変混雑しますので、余裕をもって申告会場に足をお運びください。
※青色申告や総合譲渡、土地や株の売買などの分離課税及び消費税に係る申告相談については、お受けできません。お早めに大月税務署か税理士に相談され、期限内に確定申告されるようお願いします。



【受付期間】 2月16日(金)〜3月15日(木)(土日を除く)
【受付時間】 午前9時〜午前11時30分 午後1時〜午後4時
【受付会場】 西桂町役場2階大会議室

確定申告
■必要なかた(主なもの)
(1)サラリーマンで平成29年中の給与の収入金額が2,000万円を超えるかた
(2)1か所から給与をもらい、給与所得や退職所得以外の各種の所得金額(事業所得など)の合計額が20万円を超えるかた
(3)2か所以上から給与をもらい、年末調整をしなかった給与の収入金額と、給与所得や退職所得以外の各種の所得金額との合計額が20万円を超えるかた
(4)月々の給与から源泉徴収されず、所得税が課税されるかた
(5)公的年金等に係る雑所得の金額から所得控除を差し引いた結果、残額があるかた
※「公的年金等の収入金額が400万円以下で、かつ、公的年金等に係る雑所得以外の所得金額が20万円以下」の場合には、確定申告は必要ありません。
(6)事業所得や不動産所得等があり、所得税が課税されるかた

■必要がないかた
(1) 収入が給与所得のみで、勤務先で年末調整が済んでいるかた
(2) 所得税の課税対象となる所得がないかた(遺族年金や失業保険給付金は課税の対象になりません。)
 ※住民税申告が必要な場合があります。(住民税申告の項目も併せてご覧ください。)

■申告をした方がよいかた(ごく一例)
・給与所得のみだが、年末調整していない控除(生命保険料控除・地震保険料控除・扶養控除等)や年末調整できない控除(医療費控除等)があるかた
・新たに土地・住宅等を購入し、住宅借入金等特別控除等を受けるかた
・その他控除を申告することで、源泉所得税の還付が受けられるかた 等
住民税申告
■必要なかた
平成30年1月1日に町内在住の方で、次に該当するかた
(1)事業所得や不動産所得等はあったが、所得税がかからないため、確定申告書を提出していないかた
(2)所得税の申告の対象にならない所得があったかた(給与所得者で、そのほかの所得の合計額が20万円以下の場合など)

■必要がないかた
(1)税務署に確定申告書を提出したかた
(2)収入が給与所得のみで年末調整を受けており、勤務先から「給与支払報告書」が町に提出されているかた
(3)同一世帯のかたの確定申告書、住民税申告書、勤務先からの給与支払報告書に扶養親族として記載されているかた

■申告をした方がよいかた
(1)別世帯のかたに扶養されているかた(税証明が必要な時に、申告がないと発行にお時間がかかります)
(2)前年中に収入がなく、どなたの扶養にもなっていないかた(住民税申告書は、国民健康保険税や後期高齢者医療保険料などの算定資料も兼ねています)
(3)確定申告の必要はないが、町県民税について受ける控除のあるかた

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

収入や所得のなかった方へのお願い
 住民税申告は、国民健康保険、後期高齢者医療保険、介護保険等の負担額の算定基礎資料や、福祉施策の受給の根拠資料となりますので、平成29年中に所得がなかった方も、申告をお願いします。

申告に必要なもの
○源泉徴収票等の収入、所得のわかるもの
○必要経費がわかるもの
○各種控除の申告に必要な書類
・生命保険、地震保険料の支払証明書
・国民年金保険料控除証明書又は領収書
・医療費控除の適用を受ける方は医療費通知又は医療費等の領収書
(医療機関、個人ごとにわけ、あらかじめ集計しておいてください)
○印鑑
○マイナンバーカード又はマイナンバー通知カード及び本人確認書類
〇所得税還付申告の場合は、ご本人名義の預金口座がわかるもの(通帳など)
リンクはこちら
 国税庁ホームページでは、画面の案内に従って金額などを入力することによって簡単に申告書が作成できる「所得税の確定申告作成コーナー」を掲載しています。こちらで作成し、印刷した申告書などは、添付書類と合わせて提出できます。郵送での提出も可能です。
 また、作成した申告書データをそのままインターネットで申告できる「e-Tax(イータックス)」もあります。
 ご利用には、事前の登録が必要です。詳しくは国税庁ホームページ 所得税(確定申告作成コーナー)をご覧ください。
本文終わり
前のページへ ページのトップへ
税務住民課
〒403-0022 山梨県南都留郡西桂町小沼1501-1
Tel: 0555-25-2121  Fax: 0555-20-2015
E-Mail: こちらから