山梨県西桂町
各課について サイトマップ トップページへ
Billingual
English
korean
文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
町の情報
観光情報
くらしの情報
防災・災害対策
事業者様向け
サイトの現在位置
トップ暮らしの情報西桂町の簡易水道西桂町の水道水について(臭素酸に関する情報)
 
2016年11月14日 更新
印刷用ページを開く
西桂町の水道水について(臭素酸に関する情報)

平成28年11月1日更新:臨時検査結果について掲載しました

去る10月29日及び30日、西桂町内のミネラルウォーター製造会社が製造したペットボトル入りミネラルウォーターの成分中に、食品衛生法に定められた成分規格のうち、基準値を超えた臭素酸が検出されたとの報道がなされました。
 町民の皆様の中には、「水道水は大丈夫か」と心配をされている方もいるかと思いますが、臭素酸はミネラルウォーターをオゾン殺菌する際に副生成物として発生する発がん性の物質であり、水道水ではオゾン殺菌の代わりに塩素殺菌を行っていますので、元来、基準値を超えるような臭素酸が発生する仕組みになっておりません。

 また、3か月に1度の法定水質検査においても基準値を超える臭素酸は検出されておりません(基準値0.01rに対して検査結果は0.001r未満)。
 ただし、今般、町内で製造した水の成分中に基準値を超える臭素酸が検出されたことから、本日10月31日、水道水中の臭素酸の含有量について、一般社団法人 山梨県食品衛生協会に成分検査を依頼し、実施したところです。

 調査結果は2・3日中に判明するとのことですので、結果が出次第、再度ホームページ上にて結果を公表する予定です。

※検査結果については以下のとおり

 また、三ツ峠グリーンセンターで販売している「富士山のうまい水」は加熱殺菌をしており、基準値を超えるような臭素酸が発生する仕組みにはなっていません。年に一度の法定検査においても基準値を超える臭素酸は検出されていません(基準値0.01rに対して検査結果は0.001r未満)。

「臭素酸」臨時検査の結果について

10月31日に検査依頼いたしました「臭素酸」の検査結果が出ましたので公表いたします。
検査結果については【基準値0.01rに対して0.001r未満】となっております。

検査結果の内容については以下のとおりです。
PDFファイルはこちら
(20161031syuuso.pdf: 3454k)
「臭素酸」の臨時検査結果です
リンクはこちら
平成23年度から平成27年度までの水質検査結果
本文終わり
ページのトップへ
建設水道課 水道係
〒403-0022 山梨県南都留郡西桂町小沼1501-1
Tel: 0555-25-2121  Fax: 0555-20-2015
E-Mail: こちらから